アブソルート アンカバー

当ブランドの最新作限定エディションボトル、アブソルート アンカバーをご紹介します。夜空と星々、そして花火にインスパイアされたアブソルート アンカバーは、黄昏時だけに起こる奇跡の瞬間へのトリビュート。あたりがだんだん暗くなるにつれ、一日は夢と限りない可能性に満ちた夜へと移り変わっていきます。本当の自分をさらけ出して、最高に輝き盛り上がる夜に乾杯!

アブソルート ウォッカ

輝くコートをまとったアブソルート アンカバーは魔法のボトル。その中身は、いつものアブソルート ウォッカのボトルと同じスウェーデン ウォッカです。本品は、他の一般的なウォッカとは異なり、天然成分のみで作られており、糖分を一切加えていません。つまり、アブソルートはもっともクリーンなウォッカと言えます。クリーンな中にも、穀物を思わせるリッチで複雑な香味とほのかにドライフルーツの香りが漂う、なめらかな味わいと、芳醇なフルボディテイスト。アブソルートはいずれも同じ醸造所で、同じ畑から収穫される小麦を使い、醸造所内の地下深くにある井戸からくみ上げる水によって造られます。

デザイン

アブソルート アンカバーはこのブランドならではの伝統に従い、最新デザインの年末限定エディションを発表いたします。今年のデザインのインスピレーションは、夜空ときらめく星々、そして花火。マジカルなボトルを包む鮮やかなラッピングで生き生きと登場します。ラッピングを開けるときのわくわく感が、パーティーの始まりを盛り上げます。アブソルート アンカバーで、夜の刺激と興奮を楽しんでください。

アブソルート ウオッカの特徴

アブソルートのウオッカが誕生したのは、1879年。ラルス・オルソン・スミスが連続式蒸留器を用いて Absolut Rent Bränvin (アブソルート・ピュア・ウオッカ)を作ったのがその起源です。通常の3回、4回ではなく、何度も蒸留することで、複雑な味わいを生み出しました。そして100年後。このウオッカは「アブソルート」と名を変えて、再び歴史の表舞台に登場します。アブソルートは当時と同様、南スウェーデンのオフスで造られています。この地域は L.O. スミスの生まれ故郷であり、ウォッカの主原料である小麦と水もこの地のものが使用されています。アブソルートの製造法も、ウオッカの本当の味も、この先もずっと変わることはないでしょう。

アブソルート アンカバーを楽しむコツ

お友達との楽しい時間にもってこいの、アブソルート アンカバーを使った人気のドリンクをご紹介します。パーティーのご用意にぜひお役立てください!

アブソルート ソーダ

  • アブソルート ウオッカ:1
  • ソーダ:3
  • ライム(くし型):4切れ
  • キュウリのスライス:1枚
  • ミントの枝先:1本

アブソルート ウォッカをグラスに注ぎ、くし切りのライム2切れを絞って皮は捨てる。アイスキューブを加え、ソーダウォーターを加えて残りのくし切りライムとミント、キュウリで飾る。

スパイシー アブソルート ミュール

  • アブソルート ウォッカ:2
  • ライムジュース:1振り
  • ジンジャービール
  • グリーンタバスコ:1振り
  • ライム(くし型):1 切れ

角氷を入れたミュールカップにすべての材料を注ぎ、くし切りライムを飾る。

アブソルート ウィンター ドロップ

  • アブソルート ウオッカ:1
  • アブソルート ウオッカ:1
  • レモンジュース:1
  • トリプル・セック:1
  • 縁飾り用シナモンシュガー
  • リンゴのスライス

角氷でいっぱいにしたシェーカーにすべての材料を入れ、冷たくなるまでシェイクする。冷やしたショットグラスの縁にシナモンシュガーをまぶし、リンゴのスライスを飾る。

ソルティ アブソルート シーブリーズ

  • アブソルート ウオッカ:2
  • アブソルート ウオッカ: 2
  • グレープフルーツジュース:1
  • クランベリージュース:3
  • 縁飾り用の塩
  • グレープフルーツの皮

角氷を入れたハイボールグラスにすべての材料を注ぎ、グレープフルーツの皮を飾る。

栄養成分

栄養素 (アルコール 10g あたり) (1 杯につき)*
カロリー (kcal) 70 78
総脂質 (g) 0 0
– 飽和脂肪酸 (g) 0 0
炭水化物 (g) 0 0
糖質 (g) 0 0
タンパク質 (g) 0 0
塩分 (g) 0 0
*1 杯につき = 35 ml